2019年の日本ダービーの展望 - ひろあのゲームブログ【ガチャガチャの行進】

gachahead2018.jpg

2019年の日本ダービーの展望

日本ダービー穴馬はどこにいるか?

知名度は低いけれど、
良血馬に乗った上手い騎手というのが今年のトレンドかもしれませんね。

カレンブーケドールの津村騎手。
この馬は社台ファーム生産の父ディープインパクトという良血。

ケイデンスコールもノーザンファーム出身の良血馬でした。

それから、ヴィクトリアマイルのクロコスミアのように、
元々の実力馬なのに軽視されていたパターンもありますね。


このケースで見ていくと、
上手いのに知名度が低い騎手酒井学騎手。

で、社台ファーム出身のレッドジェニアル。

それから、東京で抜群の上手さをほこる石橋脩騎手の乗るシュヴァルツリーゼ。

私としては気になるのがこの2頭と、
それから最近噛み合っていませんが、実力はあるはずのニシノデイジー。

この3頭が気になりますね。


上位3頭は強そうですが、デムーロ騎手のアドマイヤジャスタも怖いです。


3強で決まりそうで決まらない。


のかもしれない。


そんな風にも思っています。


ではでは。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © ひろあのゲームブログ【ガチャガチャの行進】 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます